「ブログ」に関連するサイトのキーワード戦略【一覧表ダウンロード付き】

  • 更新 | 2019.11.27 公開
「ブログ」に関連するサイトのキーワード戦略【一覧表ダウンロード付き】

ブログなどに関連するオウンドメディアは、どのようなキーワードを使ってコンテンツを作っているのか。

検索で上位に入っているオウンドメディアを対象にubersuggestを使ってキーワード抽出しています。

キーワードプランナーを使ったら、「〇〇〇のブログ」など、誰かのブログを指しているキーワードばかりだったので、こちらの結果は含めてはいません。

Mother Mediaの個人的な見解を含んだ意見になるので、その点をご理解頂いた上で、見てもらえると嬉しいです。

ページの下部では、Mother Mediaが調べた「ブログ」に関するキーワードのエクセルがダウンロードできますので、こちらもご活用ください。

「ブログ」に関するオウンドメディアのキーワード戦略

検索上位に入っている「ブログ」に関係するオウンドメディアのキーワードと、独自に収集したキーワードを合わせると2,853個。

これを元に、どのようなキーワード戦略が行われているのか見ていきたいと思います。

戦略:ブログを使った収入を得る方法

キーワード第2キーワード第3キーワード検索ボリューム
google analytics135000
wordpress110000
アフェリエイト90500
副業 おすすめ40500
search console33100
google adsense33100
seo 対策27100
ブログ収入18100
お金を稼ぐ18100
a8net18100

ブログの体裁をとっているサイトで、どのようなキーワードが使われているか調べたら、ブログで収入を得ることに関するキーワードが多いようでした。

  • ブログの始め方
  • ブログのアクセスの増やし方
  • ブログを運営するための知識

まずは、そもそもブログが初めての人向けに、自分たちのブログ運営についての知識を使ってコンテンツが作られています。

そのブログで「ブログの始め方」を学ぶと、そのままファンになって継続して見てもらえることができます。

何かを始める方を、いかに掴めるかがポイントかもしれません。

また、自分たちの体験をそのままコンテンツにしたようなものもあります。

例えば、「稼げる 副業」「足におい」など、自分自身が体験した情報をコンテンツにすることで、より真実味が増して内容へ引き込んでいく。

ブログだからといって、「ブログ」に関係することばかりではなく、自分の知識を総動員してコンテンツを作っている印象です。

最後に…。

ブログだからこそ、自分たちが書けるコンテンツをみなさま作っています。

「これを書いてはいけない」「あれを書いてはいけない」などは決まっておらず、好きに書けるのがブログです。

ただ、ブログを使って集客を行い、アフィリエイトやアドセンス等の広告収入を得たい場合は、また話が変わってきます。

プロブロガーさんたちは、ブログ運営に役立つ情報を発信しながら、さらに自分たちの個人的な情報を使い、さらに集客を行っている様子。

あなたもまず、どんなキーワードを使ってコンテンツが作られているのか、下記のエクセルをダウンロードしてもらい、確認してもらうといいかもしれません。

最新の記事